デイサービスでの娯楽のメソッド

デイサービスではたらく係員の困難といえばデイリーやらなければいけないレクレーションだ。
ほとんど係員がデイリー新陳代謝でレクレーションの仕事をする事になります。
カラオケ、かるたや花札などの簡単な本番。体の体操など。
ユーザのクライアントが退屈しないように嬉しいレクレーションをかんがえなければいけませんが、デイサービスに通っているユーザは頭のしっかりしている方も多いので、手軽すぎる本番は「バカにしている」と言って、参加してくれないユーザもいらっしゃる。
も、難しい漢字の書き取りや、将棋などは介護たびが気分クライアントはやるのを嫌がるので、みんなが遊べるレクレーションを考えるのに、係員はデイリー頭を抱えていらっしゃる。

またレクレーション中にユーザ同士でけんかが起こることもたびたびあります。
たとえば、カラオケで歌う種類をめぐって喧嘩をするユーザもいらっしゃる。
どちらかの方を持つといった、どちらかが怒ってしまう。
デイサービスは頭のしっかりした介護たびの高い方から、介護たびのひどいお客まで大きいので、臨機応変に対応するのが大変です。
一度、怒られてしまうとその後の介護ブロックを受ける場合があるので、はなはだ思いを使います。
介護の勤めは移り変わりがきつい店舗は多いですが、デイサービスは殊更そうです。加齢による眼精疲労を軽減したい。どうすればいい?